読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白夜行

8/10点

東野圭吾原作の映画化。原作読んだこと無かったので最後まで楽しめた。観た後は、スッーと背筋が冷える感覚だった。以下ネタバレ含む、

リュウジをあんなに想うことができる刑事がとても優しいと思った。雪歩は他人に嫉妬とかしないタイプかなと思ってたら、全然そんなことなくてダンス部の一件はびっくりした。俺に人の表情見る能力なさ過ぎた…普段からああいうしれっーとした顔してるから分からなかった。高校の頃といい、幼い頃にひどい体験したら精神がおかしくなってしまうのだろうか、、