オフ対戦中の態度、言動

 

f:id:nasubisb:20170628220334p:plain

 

 

 

 

 結構話題になっていた気がしたので。

結論は怒っている事を態度に出さない、です。

しかしこれはとても難しいです。

 

僕もかつては悪鬼のごとく怒り狂っていました(誇張表現)

f:id:nasubisb:20170628220129p:plain

 

にしても相手やその周囲にいる人を不快にさせてしまっただろうことは幾度か覚えがあります。「〇す」とか「〇ね」等の言葉を使うのもまずい場合がありますね。今はとても反省しています。何事も雰囲気や相手の感情を大事にして取り組んでいきたいものです。

 

あまりまとまってませんが、つらつらと書いていきます。

 

 

 

 

 相手のキャラに怒っている場合は対策を良く考えるか、スマブラをやめるか、弱いキャラを使っているなら強いキャラ、戦えるキャラを使いましょう。自分のキャラに不満を言い出すと終わりです。僕の例を出すと、ガード硬直増加後のリュウゼロサムなどに対して僕は怒っていました。超口悪かったですね。ワリオ使っててさすがになかったです。

 あまり言及していませんでしたが、前提として自分と対戦相手との距離感、親密さはかなり重要です。僕は初対面では必ず敬語、丁寧語を使います。相手が年下であっても。敬語を使うことで相手と絶妙な距離を取る事ができるんですね。日本人が古来より培ってきた巧みの間合い管理と言えるでしょう。あと宅オフに行って親しい人、初対面の人がいる中で、親しい人とあまりにもくだけた会話(程度による、難解)をするのもあまり好ましくないのかなと思っています。なぜかは文章化しにくいんですけど、初対面の人との「間」が難しくなるからですかね。もちろん特定の誰か誹謗中傷するような会話も控えたほうがいいですよね。

 親しい人とくだけた会話をするのもいいんですけど、行き過ぎた結果、相手が不快に感じてしまうこともあると思います。親しき仲にも礼儀あり、ですね。

 

 

 勝敗を気にせず、スマブラを楽しんでいるならいいんですが、宅オフに行く人の99%は勝利を目指しているでしょう。それで対戦していると負けが込んでいる、連敗が続いているとフリー対戦とはいえ気が滅入ってくると思います。まあフリー対戦なんだから

気軽にやればいいんですけど、どうしても気にするのがゲーマーの性。オフ対戦するのが楽しくてたまらない!という方なら別ですが、勝てなくてイラついてるなーと感じたら自分なりの対処法を考えておきましょう。オススメできるのは、深呼吸数回、瞑想、適度な休憩で頭の整理。その相手との対戦を次でラストでお願いします等と言って終わらせてしまうのも良いかもしれませんね。対戦ゲームというのは、不思議なものであったまっているほうが勝ちにくいです。感情で動いていると動きがバレやすくなるんですね。如何に冷静に理詰めで行動を選択できるかが大事です。

f:id:nasubisb:20170628224225p:plain

 

Relaxして対戦に臨みましょう。

 

 相手のキャラに怒るのではなくて、自分の操作に納得がいかなくて怒ってしまうというケースも散見されます。そこでより怒ってしまうと冷静な操作が出来なくなってしまい、不の循環に陥ってしまいます。操作ミスが起こった時は、良い教師だと思わないといけません。練習しなければならないことが明確になりますからね。対戦している側も非常に微妙な気分になってしまいます。

 

 

f:id:nasubisb:20170628225020p:plain

 

台パンしていいのはオンライン対戦だけ。

 

 

 

オフ対戦中の態度は良い方がいいです。その方が知り合いができやすく、また対戦できる機会が増える可能性が高いです。反対にオフでの態度が怖かったり、言動に問題があったりすると、対戦しましょうと声がかけられにくくなるかもしれません。その結果どうなるかは言わずもがなですよね。人間生きている限り、人脈はあるに越したことありません。

 

 

↓お借りしました。ありがとうございます。

www.irasutoya.com