読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都オフ プレイヤー紹介④ルリ

twitter.com

 

 

f:id:nasubisb:20170104180452j:plain

 

京都の古からのロゼッタ使い ルリ

最近はピカチュウやマリオも嗜んでいる。

プロフィール画像が良く変わる。

 僕とは結構長い知り合いでスマ4だとたぶん一番対戦回数が多い…はず。

 

・プレイヤーとして

 本人曰く「スマブラのセンスがない」と割り切ってるので(最近あんまりそうも思わんけど)この行動にはこれ、この局面ではこれはしてはいけないとかなり考えてスマブラしてるので、考え方は参考になるところが多い。何も考えていないと全然行動が通らないらしい。リターン厨(ex.ロゼッタの空上はこっちが死ぬ方の択を選んで安定択は避けがち。)最近も甘い回避着地にふっといチコの横スマを食らったばかり。勝負強いと思うので大会ではあまり当たりたくない。

 

 

www.youtube.com

 

ハイパースマバトのときのvsぎんこロボ

ルリさんは撃墜拒否が非常に上手いと感じていて、こちらの大本命の撃墜択にはなかなか当たってくれない。また、撃墜できる局面できっちり撃墜の読み合いをしている。キャラ対策をガチっと組んで対戦するプレイヤーなので、使うキャラがロゼッタじゃなくとも、困ったキャラについて対策を聞けば分かりやすく教えてもらえるだろう。

 京都にたくさん生息している(いた)キャラの対策はかなり極まっていて、対戦をオススメしたい。マリオ、ワリオヨッシーロゼッタ、シーク、フォックス等。

 最近は悩んでいたスランプから脱しつつあるとのことで、今後に期待がもてそうだ。

 

・人物

とにかく面倒見がいいし優しい。京都窓の母みたいなところがある。

京都のプレイヤーが強くなったのと交流が深まったのはルリさん(うすたも)のおかげである。

曰く、オフ主がオフを開くのは寂しいからじゃない?だそうだ。

 優しいところが目立つが、大阪人らしく?面白かったらとことん面白がるみたいなところがある。別に悪い部分ではないです、念のため。

ルリさんちはおすすめなんでスマバトにお越しの際は一度くらい足を運んでいただきたい。朝早くなってしまうけど。

 

京都オフ プレイヤー紹介③リーマ

f:id:nasubisb:20161117215821j:plain

f:id:nasubisb:20161117220144j:plain

 

twitter.com

 

・人物

 九州から移住してきたトゥーンリンク使い。

発売直後からトゥーンリンクを使っており、最近の活躍はめざましいものがある。

もともと使い始めたのはキャラが好きだから、らしい。画像から分かるとおり、Reゼロのレムが好き。エロゲーやシャドバ、アニメ、次郎系ラーメン、音ゲーを嗜んだりと今をときめく男子大学生である。

 

・プレイヤーとして

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

対komorikiriさんの動画を二つ。

どちらも時期が近いのでそんな差はないが、TBHの方は撃墜を狙えるところをしっかり逃さなかったり、甘い着地してなかったりする。やっぱり回避狩られて撃墜されている局面が印象に残ってはしまう。そこで回避せずに耐える強い心を持つと、もっと手がつけられなくなると思われる。。もっともトゥーンリンクは回避がかなり強いのである程度は仕方ないし、通さないといけないが。ジャスガからの上強反撃とか、弱2段止めなどを習得していて目に見えて強くなってるのがよくわかる。また、Komorikiriという世界トップクラスのプレイヤーに対して、空前からの横Sでワンチャンを狙うなど、そういう勝負勘も養いつつある。かくいう僕も大会で有利状況から2回横Sを当てられて負けたことがある。

 京都で対戦した当初は、崖際に追い詰められたら横回避、甘い爆弾生成、空中回避連打等を狩られていたが、もちろんそういった行動は減った。初めから作業が上手かったような印象はあった。

 ゲームメイク、試合展開についての理解も進んできており、かなり試合の組み立て方を考えているプレイヤーである。序盤は上強からのコンボや爆弾上Sや爆弾上投げからの掴み下投げ、中盤からは上強空上や爆弾空前、横Sのワンチャン、終盤はラインに合わせて爆弾空上か空前を選択したり、空後置きでのローリスクな撃墜や上強から2択もしくは全狩りで撃墜、といったように展開を作っていることが多い。

 しばしば大会で見せる勝負に徹した姿勢も強さの理由の一つである。飛び道具を置いて、間合い管理し安全に爆弾を生成。相手が近づこうとしたところに置いてある空中攻撃。近距離を拒否しなければならない相手に対しての立ち回り。動画こそないが、対エッジシークではストック先行した時点でタイムアップを考えていたらしい。結果、攻めに来たシークを爆弾からの空前で残り5秒で撃墜。非常にリーマトゥーンの持ち味が出た試合だったといえる。

 

www.youtube.com

 

 もう一つ動画。

爆弾をガードさせてから再び爆弾を生成するという行動が良く見られる。僕みたいなリターン厨には選択しがたい行動で、技をガードさせたら有利な読み合いをする、のではなく、相手がガードを張っているし安全に爆弾を生成できるので、爆弾を再び持ち、当たるまで待つといったところだろうか。やられる側としては、また爆弾の読み合い勝たないと近づけないのかという感覚にはなる。とはいえそれだけではもちろん勝てないので、斜めにブーメランを置いていたりだとか空前を置いたりしている。

 またこの動画では崖から上がれないシーンも目立っている。あーすさんやまさしさんのような硬い相手に勝てるかどうかがまたリーマ君が一つ上のレベルに上がれるかどうかの目安になっている、と個人的には思っていて、攻撃力を高めるのかはたまた防御力を更に上げて克服するのか注目したいところだ。爆弾がヒットしてから空中攻撃でダブルマークナルから悪いことできたり、飛び道具当たった後の入れ込みを減らしたり、本人のヒット確認精度がまだまだ上げられそうなので、僕は攻撃力の向上に期待したい。結構当て勘があると思っているので。崖のセットプレイもキャラの性質上仕方ないが、そこまで強いものはできていない。ただ、爆弾やブーメランを使った復帰阻止はかなり向上している。

 防御面で言うと、崖上がりで爆弾の爆発+ワイヤー利用ダックハントのような上がり方ができるようなので、(実際それっぽいのは何度か見せている)そこも注目ポイント。

 一部では回避が強くて爆弾に当たったら負け、対策側から分からないと一方的に負けるとヘイトを集めている気がしないでもないトゥーンリンクだが、置きブーメランの読み合いや爆弾を持っていない時の立ち回り等見所がたくさんあるので、食わず嫌いせずに見て欲しい。

 今週末は彼がドバイの大会に出場するとのことなので、リーマ君をご存知の方もそうでない方も是非彼を応援してあげてください。

 

 

京都オフ プレイヤー紹介② ジャン

f:id:nasubisb:20161109221104j:plain

twitter.com

 

 

G4参加を表明した京都勢の一人、ジャン。

大体上の画像のイメージで合ってます。

 

コラ画像の人で知ってる人も多いんではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【スマブラWiiU】チーム戦をプロとディレクターに実況解説してもらった by ジャン ゲーム/動画 - ニコニコ動画

 

 

あと前のアカウントでのベヨの最後の切り札のやつとか。

 

 

上のリンク探すのでもう満足しそうになりました。

 

 

・プレイヤーとして

 

 あまり動画がなくて紹介しづらいですが、、

 

第6回スマバト WB3 9B vs Jan /Sumabato6 スマブラWiiU - YouTube


www.youtube.com

 

1年前のスマバトです。

VS 今はなき当時の9Bリュウですね。

4分40秒くらいで相手の無敵時間に回避連打するのとか今はあまり

しない気がします。っていうぐらい参考にならないですね。

貼る意味なかった…

 

ジャンさんはその場崖上がりに技をあわせるのが非常に上手いんですが、

それも現れていなくて残念ですね。あとは僕のマリオタミスマでしばいてる

動画くらいしかなかったです。

 

GCAFE総当りでマンガリッツァさんやさたんさんを倒して優勝していたり

するので、今後の活躍に期待しましょう。

間合い管理、弱の置き方によるプレッシャーのかけ方が巧みで

キリハラさんに通ずるものがあるような気がします。

キリハラさんと同じ体育会系ロゼッタで大会でも

あまり緊張せずに落ち着いて対戦に臨み、普段の実力を発揮できている感はあります。

実際Xからやってたらもっと早く強くなっていたのは間違いないですね。

こないだのスマバトでもルーザーズランをこなし、ベスト16.まさしさんに当たるまで

えだ、しのわみ、FILIP、MASA、Sylph

に勝利していますね。

まさしさんとの対戦は僕は見ていたのですが、

決して圧倒的大差で敗北というわけではありませんでした。

しっかり時間を使いロゼッタが長生きして、チコが何回も生き返るまで待ち、勝利のチャンスを拾えるように徹していたという感じでした。

どちらが勝っていてもおかしくはなかったですね。

順位以上に中身のある大会だったと思います。

まあYutoさんのワリオには勝って欲しかったけど。。

 

リュウも使っていて一部のキャラには当てているみたいです。

ゼロサム、ファルコン等。ダブルメインとのこと。

 

しかしやはり本命はロゼッタ。精度を上げて

G4に挑んで欲しい!

 

・人物

 

 「気は優しくてちからもち」みたいなのを絵に描いたような人です。

僕も初めて会ったときはごっついなこの人と思ってましたが、

非常に温厚でかつ面白い人です。

ネタ画像やらニコニコが大好きなことからも窺い知れますね。

僕の好きな発言を紹介します。

 

「こちらガチタイマン希望 アイテムあり3人可 女性募集」

テンションが高くなった時の発言。

本人曰く彼女いそうと言われ続けて、23年だそうです。

 

最後に彼の美しいヘッダー画像を貼っておきますね。

 

と思ったけど上手いこと行かなかったのでまた今度で。

 

京都オフ プレイヤー紹介①IKKI

https://pbs.twimg.com/profile_images/714975460489297921/ssZhxnZC.jpg

twitter.com

 

 

 スマ界の古老、IKKIさん。

現在こそ大会を開いていないものの、その昔はケツバトの主催であった。

僕も詳しいことは知らないです…

ketubato.seesaa.net

 

 

X時代は知る人ぞ知るIKKI宅コミュというのがありまして、

名言からオフルール、ランク?まで書いてあって

人間扱いされない人がいるのか…

なんか恐ろしそうなところだなあと思っていました。

 

4になってやっとこさ交流が始まった感じですね。

IKKI宅は怖いところじゃないですので、皆さん怖がらずに。

阪急からもJRも行けて立地はそう悪くないですね。

お子さんから元気もらえるのも◎

 

Xではあまりなかった、京大周りとIKKI宅の交流も始まったのも

スマ4が大きいですね。。。

 

 

・プレイヤーとして

 

www.nicovideo.jp

 

検索して一番上に出てきました。

ちょろっとスマコムの書き込みを見たりした中で思ったのは

 9Bさんと同じく徹底的に理屈で詰めるタイプなのかなと。

格ゲー勢っぽいですね。

好きな択がダッシュに対する掴み置きで、

やられると納得感に包まれますね。

後操作精度。

目つぶっててもバナナ練できたとか。

 

 

www.youtube.com

 

 

・最近の活動

 

 スマバトにスポンサーしてくださったり、ウメブラツアー企画してくれたり

なにかと界隈に貢献してくれてます。

今度は福井の対戦会にらないまさし9Bを連れて行くみたいですね。

GCAFE対戦会-XII FIGHT CLUB

はかなり良いと思ってて、毎週末人が集まれば、

大阪市旭区のGCAFEで開催されるんですが

最近は集まりが悪いようです。というか僕も予定入ってていけないことが多いです…

大会の緊張感でやれて、

キャラ対、読み合い深まるのは間違いないのでイチオシですね。

今後はなるべく参加したいです。。

優勝者にはウメブラツアー、対戦会優勝者のみの総当り等の特典があります。

 

とにかくHospitality溢れるお方です。

スマ界の父ですね。顔広すぎですわ。

 

第14回スマバトオフレポ

ゆにさんのが楽しそうだったから自分も軽く書きますね。

 

前日は九州からコメさんが泊まりに。

一緒に・ラーメン屋 行きました。

僕が食べた開店1周年記念限定麺 きのこのラーメン↓実物ではなくイメージ図

f:id:nasubisb:20161024220649j:plain

 

定番のふく流ラーメン↓

f:id:nasubisb:20161024220533j:plain

コメさんは「きのこの香り」は地雷臭すると言って

定番に行きましたが、限定麺を少し食べたところ、

「こっちレギュラーメニューでええやん」

と大層お怒りでした。確かにめっちゃ美味しかった。

轍は異様に美味しいのと

ビール一杯目がなぜか200円なので、僕はとても気に入っています。

行った時必ずビール頼んでますね…

時間さえ合えば週1回くらいで行きたいですね。

ホームページもどうぞ。

 

 

家についてからコメシュルクと対戦。

あまりにも強くて折れそうでした。僕のマリオが何度もこっぱ微塵に。

途中から立ち回り方分かってきて、なんとかなったけど

空中攻撃があまりにも上手くて、空Nはカムイで空前はシークでした。

着地暴れ一度も通させてもらえなかったような。

 

バイト帰りのミスターさたんも到着してスマブラ

カムイどんどん深くなっていって良さそう。

やはり複数キャラは強いなあ。

 

僕はベッド入ってから3,4分で寝たんですが

お二方は3時まで寝れなかったそう。安眠アイテムあると捗りそうだなあ。

オフ主が所有できるものとかあんのかな。

調べてみたらお香とか?なんかきになるのあれば買ってみます。

 

当日はやや寝坊して9時前に会場に。。

すいません次回は8時10分に行きます。

 

設営して少しえだfalconとフリー。妹と二人で君の名は。見に行ってたみたい

その劇場でスーツ姿の俺を見たらしい。

途中予選同じのかたびら君がはいってもいいですかと言ってきたけど、

断ってしまいました。スタッフ失格かもしれません。。いやだって他のとこも空いてるし…

 

 

ちなみにこの日マリオしか使ってません。

 

予選

ラッツさん以外に勝利し、ラッツさんがかたびら君に負けたため

3つ巴が発生し、3位通過。

ファルコンとか言うキャラなに?

 

昼はまっちょゆうさんと四川ラーメン。

しょうゆがあんまりだったので次回からは普通にこっさりを頼もう。。餃子もそこまでだった。

酒飲んだほうが強いかもとかいって危うくビール頼むところだった。

 

本戦

パルメザンサムス

×〇×

 

1戦目の崖メテオが痛かった。FILIP氏の助言も少し実行できてたけど

やっぱりキャラ対足んなくて負け。

 

ガチ部屋で対戦する機会あったけどなんとか近づいて引っ掻き回すのが理想ですね。

DAとグラップの間合いにいたら勝てない。

 

敗者側

リーマトゥーン ×〇×

 

は?

この前のオフで一生他のキャラ使って対策させてくれない作戦を実行する寛。

これがトゥーンリンク使いか…

しゃちくんの教えを守って僕もトゥーン滅亡運動を実行しますね。

 

まあでも試合の中で対応できてたり結構納得した読み合いできたのは収穫。

 

 

終わった後は適度にフリーしつつ、らないさんを眺めてました。強い。

 

サブイベのチームはゆうさんとマリオクラウドで出場。

 

1戦目なくて2戦目から

Sylphフィー桜

関西の古豪プレイヤー二人との対戦。

あまりチームすることもなく、タイマンしてたような。

本戦なかったけど俺が結構事故ってしまった。

 

ふわーす

つよいーーー

ほんとにチームの立ち回りしっかりしてて

AABBでBがふわルキナのときどうしようどうしようってずっと思ってた。

You3がガンダッシュ画竜でブラックピットを葬った時、

「は?こいつスマブラ知ってんのか?」

という声が準優勝者から聞こえてきた気がするんですが多分気のせいでしょう。

1戦目は俺が残り一人になってなんとかしてあーすブラピ1人にしたけど

負けて、2戦目はふつうに地力の差が如実に出て負け。

ピットの後ろ投げ→ルキナ上S ツヨス=ギーク

もしかしてルキナの後ろ投げ ピットの上Sもあります? ハメやん

you3がクラウドで楽しみ始めたので、もうちょっと真面目に取り組んでくれれば

形にはなるかな~~  今後に期待だ

 

終わったあとは偶にいきました。

またビールを飲みました、楽しかった。

You3Lagnelあたり偶に連れて行って

アイスクリームの読み合いさせたいのでまた行きたい。

 

次回はクリスマスマバト。

資格の勉強始まるので、あんまりスマブラできませんが気楽に行きます。

 マリオ合ってるので、だいぶ使い込めそう。

前にも使ってたけど、このキャラスマッシュの精度とか

技の振り方を丁寧にやらないといけないところとか

意外と使い込みの差でると思います。

行動多すぎだし。。

やっとワリオの呪縛から解き放たれそうで安心してます。

ワリオ当てたいという気分になったら使うかもしれません。

でも当分はマリオ育てたいのでむこう1年くらいはマリオです。

京都オフ色々話 ② 京都窓発足以降

3DSからWiiU

 2014年9月スマブラfor3DSがリリースされる。

時間ができた僕はとにかくのめり込みました。

スマブラX時代に知り合ったルリさん(@Rurichiko)宅で

PAL、んど、たりこ、たんたる

等のスマブラーと再び交流が盛んに。

 

そして開催された京大NF大会

www.youtube.com

 

参加人数は100人近くと大盛況。

 

そして僕たちは後の京都窓設立の立役者である

うすたりーな又はWstaと出会います。

 

 

f:id:nasubisb:20161019212341j:plain

 

 

参考↓

 

f:id:nasubisb:20161019205950p:plain

 

 

 検索したらネットでの悪評がどんどん出てくるという凄まじい人物。

かの有名なんがさんにも「地雷って聞くからどんなヤバイ人なんだろうと思ってました」と言わしめさせるほど。

僕も初めて会って3DSで対戦したとき、僕はディディーで彼はむらびとを使ってましたが、あーこのカード糞なんだよなーと言いながら、崖待ちを始めました。

あのカードを真面目に勝とうとすると、うすたさんはスマブラを最近始めたのもあってその時点ではそうするのが最適解でしたが、

初めからタイムアップ狙いを選択できるというスマブラ3DSから始めた人間とは思えない思い切りの良さ、見切りのつけ方は今振り返って考えると、先見の明があったと言うべきでしょう。

正直第一印象は悪かったですが、彼の人間性は今となっては結構好きです。

社会人になって、スマブラに使う時間がなくなってしまったのが非常に残念ですね。

実はうすたさんについて語りたいがためにこのテーマで書き始めました

彼については、そのうち詳しく書きます。

ちなみに彼のよく使う言葉はガ〇ジです。

 

 

 

そして12月6日。

スマブラforWiiUが発売されます。

もちろん僕はルリ宅や9B宅へ頻繁に通い、ウメブラにも遠征。

 

 

京都窓誕生

 

その後4月になり新入生が入ってきました。これが大きかった。

きよすく、チャートやつ、リーマが京都にやってきました。

ジャンさん、しゃちくん、たいがぁさんもこの時期から参加し始めました。

今では彼らが中心メンバーとなってますね。

きよすくがうすたりーなに京都窓作れって言ったのが

始まりだったそうな。きよすく君の圧倒的成長についても書くのがあまりにも楽しみですね。

そしてSkypeにて京都窓が作られるに至りました。

現在の参加者数は64名と大所帯になりました。

毎週土日はよくオフが行われてますね。平日も人数さえ集まればといった感じで

どこかしらで開かれているみたいです。

現在の中心はリーマ宅で時々きよすく宅ややつ宅みたいです。

ルリさんは社会人になってちょっと時間がなくなってしまったよう…。

ただこの間Kioskも言及していましたが、ルリさんなくして

今の京都オフはなかったでしょう。それぐらい重要な役割を果たしていました。

 

 

7月ぐらいから京都勢総出でオフ大会に出場する日々が始まります。

同時に僕もモニターを購入しオフを開けるように。

夏休みは結構開いてましたね。

僕がオフ開いている時は、昼から開催→夜は近所の飯屋行って帰ってきてから対戦と言う流れでした。徒歩3分圏内で10店舗以上ご飯の選択肢があったのは今考えても驚愕すべきことでした。しかもどこ行っても700,800円くらいで美味しくて量多い。そのご飯に一回もShogunが付いてこなかったので僕はShogunさんはご飯を食べなくても生きていけるもしくはご飯を食べるのが嫌いなのかな?と思っていました。下記の忘年会にShogunさんが参加していたので、僕の予想は外れていましたが。

 

 

年末には忘年会も開催され、盛況でした。

僕が鍋の材料に白菜3玉買って来て怒られたりスケッチしたり

リーマジャンKioskなすびで深夜までチームしたり。と

今年も開催予定、とのことです。

 

不安材料としては今年の新入生で積極的に参加してくれる人がいないことでしょうか。

ほんとにチャートリーマKioskの存在はでかいです。

またうすたさんみたいな逸材が加入してくれるのを僕は心待ちにしています。

 

スマやつの開催

今年の2月6月8月に開催されてますね。

6月は確かチーム。

今後も開催を期待したいのですが、教室を借りようとしてもなかなか

運営側から返事が返ってこなかったりモニター運搬の問題あったりとか

そのへんがスムーズに行けば、今後も望めそうです。

 

こんな感じでしょうか。

京都窓の面々には、今後も関西のスマブラを引っ張って行って欲しいと思っています。

最近は398宅、滋賀のなりなり宅も盛んだとか。良い傾向です。

次回からはプレイヤー紹介していきます!

京都オフ色々話 ① スマブラX

しょーぐん

まさし

サイヤ

リーマ

 

などなど数々の有力プレイヤーを擁する京都。この他にも数多くのプレイヤーが存在します。

 

成り立ちから現在までを書いていきたいと思います。

 

スマブラX時代(2011-2014.9)

 

僕が知るのは自身の大学入学(2011年)からなのでまずはそこから書きます。軽く。

 

2011年当時京都にいたスマブラーは

ルリ んど たんたる PAL たりこ びた ひででした、確か

全員知ってる人はかなり古参。

 

現在もあるルリ宅にたまに(半年に一回くらい)集って、スマブラやってました。

僕は京大スマブラ会の構成員ではなかったので、実はもうちょいそれなりに

開催されていたのかも。

 

 

そういえば京大スマブラ会はもともと

ルリ たんたる サギ

が立ち上げた団体、でした。

 

2012年から毎年連綿と活動を続けていて、

去年のNFでは過去最高の人数を集め、かなり盛り上がっていました。

今年も期待されていたのですが…? 

チャートやつ氏の凡ミスにより会場を確保できず、開催できない事態に。

12月に開催を考えているとの事なので、そちらに期待しましょう。

 

 

京大スマブラ会の動画です。

www.nicovideo.jp

 

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

www.nicovideo.jp

 

 

昔は、というか去年以外はDXの大会も開いていて結構レベル高い試合が行われていたようです。

 

 

 

ちなみに僕自身は部活で忙しかったので大会には出ていませんでした。

普段オンライン(Wifi)で対戦してNFの時はちょっとだけスマブラしに行くみたいな。

スマバトXにも2011年3月と5月に出場したのを最後に2016年1月まで出場していません。

 

2013年にShogunが京都に。以降スマバトで活躍する姿が。

 

そして2014年9月、スマブラfor3DSがリリースされ、

再び京都のスマブラ界隈が活気づきます。

 

続きはまた今度。